予防 / 若返り

年齢を感じさせないために

現在、注目されているアンチエイジングという言葉。「エイジング」は老化や加齢、「アンチ」は反するという意味を持っています。
人生の中でのキーポイントは30歳。この時期が一生の中でも体力的にも精神的にも充実していると言われています。30歳以降、これからどう過ごしていくのかが大きなポイントとなります。充実した一生を過ごすためにも、若々しさを保つことは重要です。

年齢を重ねる度に美しくなるために

アンチエイジング医学は1990年にRudmanに博士によって提唱されました。日本抗加齢医学会でも健康寿命を延ばすための医学として、究極の予防医学として認識されています。

アンチエイジング医学では老化のプロセスを病気として捉え、他の病気と同様になぜその症状がおこっているのかを改善を目的として、健康なヒトをさらに健康にすることができる医療として考えられています。ですので、アンチエイジング医学は老化や加齢を完全に止めるのではなく、少しでも遅らせて健康や美しさをキープすることが最大の目的です。

当院では美容におけるアンチエイジング長寿におけるアンチエイジングの双方から、患者様にとって最良の方法をご提案させていただきます。

サプリメント外来

当院では命を支えるために重要な五大栄養素のバランスを整えることを最優先に考えています。食物からバランスよく栄養を摂取することは至難の技でもあるので、栄養のバランスを考えやすい「サプリメント」を導入しています。

食生活の多様化が進み、現代の食生活は炭水化物や脂質などのカロリー栄養素を過剰に摂取しかちです。その一方、ビタミンやミネラルなどの微量栄養素は不足しているというデータがあります。身体の免疫力を向上させるためには、栄養をバランスよく摂取する必要があり、どれかに偏ってしまうと正常な働きはしません。そんな時に力になるのが「サプリメント」の摂取です。生活習慣の改善や予防に効果的と医学的にも照明されていて、現在ではさまざまな医療機関でも提供されています。

ただし、サプリメントは特定の栄養素を補う「栄養補助食品」で「薬」ではありません。病気を治すためのものではないの、大量摂取をしても病状を治すことはできません。

サプリメントに頼り過ぎることなく、上手につきあっていくことで「病気になりにくい身体」をつくることは可能ですので当院と一緒に目的を持ってサプリメントを活用しましょう。

医療機関で提供されているサプリメントは科学的根拠に基いて開発されています。特に欧米ではサプリメントの重要性が浸透しており約8割もの人が日常的に摂取しています。

デンタルドックを受診してみませんんか?

歯科医院は痛くなってからいくものというイメージがあり、日常では口内の変化に気づかないことがほとんどです。また、お口の中の病気は初期〜中期にかけては症状がなく、末期になってから症状がでるものが多いです。しかし、これらの原因のせいで手遅れになり、大切な歯を失ったり、脆くしてしまうのは非常に勿体ないと思います。

歯や歯茎を含め、口内全体は消化器の一部として考えられ、口内トラブルを放置しておくことは全身の重大な疾病を引き起こしことも事実としてあります。

この機会に「デンタルドック」を受診して一生涯健康にすごせるように自分の口内と向き合ってみませんか?「お口の状態」「噛み合わせ」「唾液の状態」「細菌」などを検査した後、ご自身にもその様子を確認していただき、一生涯自分の歯で暮らしていくためのご説明ならびに提案をおこなっています。

デンタルドックは保険適用外ですので¥30,000+税〜となります。

ページトップへ戻る

SITE MENU

Copyright(C) 美容室・エステ用HTMLテンプレート no.001 All Rights Reserved.